栄養科

部門概要

当院の栄養科は現在、管理栄養士5名、調理師10名で業務を行っています。
業務内容としては、給食業務、栄養指導、栄養管理、NST回診を中心に患者さんの栄養改善に努めています。
栄養科の業務の一部をご紹介します。

業務内容

給食業務

1日3食の食事を患者さん一人一人の病態に合わせて提供しています。また、入院中に四季を感じて頂けるように、お正月、節分、ひな祭り、こどもの日、えんま市、七夕、クリスマスなどにメッセージカードを添えて行事食を提供しています。

NST回診

NSTは栄養サポートチーム(Nutrition Support Team)の略になります。
毎週火曜日に医師、看護師、薬剤師、言語聴覚士、管理栄養士からなるチームで、カンファレンス及びNST回診を行っています。より良い栄養サポートを行い、患者さんが1日も早く回復ができるよう支援しています。

栄養指導

健康を考える上で、日頃の食生活に疑問や不安を感じることもあるかもしれません。当院では、日本糖尿病療養指導士や病態栄養専門管理栄養士をはじめとした各種専門分野の資格を有した管理栄養士が在籍しています。「まずは出来ることから」をモットーとし、共に考えていく姿勢を大切にしています。

妊婦さんのお祝い膳とおやつ

病院誌のご案内

病院誌(第19号)臨床業績「栄養科」(PDF)

その他の病院誌はこちらをご覧ください。

このページの先頭へ