循環器内科

スタッフ

井田 徹
役職:副院長
卒業年度:平成3年
資格:日本内科学会認定内科医・総合内科専門医、日本循環器学会専門医

平山 頌
役職:循環器内科医長
卒業年度:平成30年

田代 啓太
役職:循環器内科医員
卒業年度:令和2年

診療内容、診療実績等

循環器内科は新潟大学医学部循環器内科学教室の関連施設として、常勤医3名体制で日々の診療にあたっています。当科では虚血性心疾患に対するカテーテルインターベンション、徐脈性不整脈に対する恒久的ペースメーカー植え込み術、深部静脈血栓症に対する肺塞栓症予防のための下大静脈フィルター留置術、といった侵襲的手術を常時行っております。

柏崎・刈羽地域医療圏9万人の循環器系急患に対応すべく、医師およびコメディカル(看護師、放射線技師、生理検査技師等)の体制を整えております。急性冠症候群など迅速な初期治療が予後に影響をおよぼす領域なので、各方面と協力しながら診療しています。

  2018年(1月~12月) 2019年(1月~12月)
心臓カテーテル検査 248件 194件
うち緊急PCI 44件 28件
待機的PCI 35件 19件
心臓ペースメーカー手術    
新規 8件 14件
交換 2件 4件

病院誌のご案内

病院誌(第19号)臨床業績「循環器内科」(PDF)

その他の病院誌はこちらをご覧ください。

このページの先頭へ